ママ振袖ってそのまま着られるの?

こんにちはkimonoしゃなりのみづきです。
先日の1月9日は栃木県内の多くの地区の方の成人式がありましたね。御成人を迎えられた皆さま、おめでとうございます。

これから成人を迎えられるお嬢様も先輩たちの晴れ着姿を見かけたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ニュース等で晴れ着姿を見た方もいらっしゃると思います。そんな中でママ振袖をお召しになっているお嬢様も多い印象を受けたかと思います。
実際お母様がお召しになったお振袖を着たいと思うお嬢様が増えてきています。
なので今回はママ振袖を着るにあたって確認しておくと良い事等をお話しさせて頂きますね。

寸法の確認

まず1番に確認して頂きたいのがお振袖のサイズがお嬢様の寸法にあっているかどうかです。
着物はフリーサイズだと思っている方もいらっしゃるのですが、実は違うんです。
それぞれお召しになる方の身長や腕の長さ、身幅の大きさをきちんと測ってからオーダーメイドでお着物は仕立てられていきます。
なので身長が同じくらいでも腕の長さが全然違ったり、身幅が合わないという事も十分に考えられます。
もし寸法が合わなかった場合はお直しをする必要がありますので、一度きちんとご試着をしてみる事をお勧めさせて頂きます。

試着をしておはしょりの長さが十分とれるか、裄が短すぎ又は長すぎないか、袖が床に擦ってしまわないかをチェックしておきましょう。
また身長が7センチくらい差があるとお直しが必要な場合が多いです。
大きめな振袖を小さくする分には問題ないのですが、大きくお直しする場合は生地のあまり具合によって希望通りの長さを出す事ができない場合もありますので要注意です。

カビ、汚れはないか

数十年しまいっぱなしになっていたお着物は保管場所によってはクリーニングしてしまってあってもカビが出ている事があります。
カビが出ているのであれば着用前にメンテナンスに出しておきましょう。カビている具合によって痕が残る事もありますので、もし目立つところに痕が残ってしまうようならカビ取りと合わせてお直しにも出しておくと良いと思います。
状態によっては数万円メンテナンスでかかる事もありますが、カビは体にも良くないものですのでカビ取りは必ずするようにしましょう。

長襦袢は特に襟元をしっかり確認しておくと良いと思います。首に直接触れる半襟が以前に付いた皮脂や汗で変色している可能性があります。
あまり目立つ部分ではないのですが折角の晴れ着ですので、メンテナンスできる部分はしておくのがお勧めです。

また、湿気やカビ対策でしょうのうが箪笥の中にたくさん入っていた場合、着物の金彩部分がガスによって変色、ベタつきが出ている事もたまにあります。
ベタつきがある場合は思いっきり剥がしてしまうと、金彩が剥がれてしまったり、金彩と接していた生地に移ってしまったりしますのでそーっと剥がすよう着物を広げて下さいね。

ほつれ等はないか

意外と皆さん気づかずにそのまま着てしまう方が多いのですが、袖付けのほつれに要注意です。
階段で袖を踏んだり何かに引っ掛けてしまった拍子に袖付けがほつれてしまう事ってお振袖では結構あります。
小さいほつれも放っておくとどんどん広がってしまいお直しも大変になってきてしまいます。
ほつれやすい部分としては袖、脇、お尻のあたりになりますので着る前に確認しておきましょう。
お尻部分は表地までほつれることはあまり無いのですが、裏地がへたってしまっている事が多いです。

着物以外のお道具類の確認

着付けに使うお道具が揃っているか、お草履バッグ等の見える部分の小物類も揃っているかこちらも成人式前にしっかり確認しておきましょう。
特にお草履は台の部分が接着剤でくっ付けてあるため、経年劣化で台が剥がれてしまう可能性もあります。
また素材がエナメルでできているタイプですと、鼻緒の表面がポロポロと取れてしまう事も。
前撮りをしている最中に草履が壊れてしまった、というお話も伺っております。
お草履バッグも着物同様カビが出る事もありますので着物と合わせてこちらも確認しておきましょう。

着付け道具も浴衣で使ったり、振袖以外の着物で使ったりしているうちにしまってある場所がバラバラになってしまいがちです。七五三のお道具と混ざってしまう事も。足りないお道具がないかこちらも事前チェック必須となっております。

着付け道具ってどんな物が必要なのかわからないという方、こちらのブログで詳しくご案内しておりますので一緒にチェックしてみて下さいね♪

まとめ

昨年くらいからママ振袖の人気が非常に高まってきています。
スッキリ柄でシックな色目が多いママ振袖がお嬢様の好みとピッタリあっているようです。
ママ振袖をアレンジなしでそのままお召しになるのもとっても素敵ですが、少し令和な雰囲気も取り入れて新しくコーディネートしてみるのも一つの手段かなと思います。

しゃなりでもママ振袖のご相談を随時受け付けてしています!
和裁師さんがお店に常駐していますので寸法のご相談もお任せください^ ^

お振袖無料ご相談会」開催中!

新作のお振袖がたくさん入荷しています!

ご試着、ご相談はどうぞお気軽に!

ご来店予約はこちら

>>お振袖ご相談会のご予約はこちらから24時間受付!
KIMONOしゃなりInstagramはじめました

ーーーーーーーーーー

無料お振袖ご相談会、ご来店のご予約はこちらから
ご来店予約フォーム
(24時間ご予約いただけます)

お問い合わせ、お振袖カタログ請求はこちらから
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-352983
(営業時間10:00~18:30 / 水曜定休)

————————————————–

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。

創業154年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。


株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮大通り店
栃木県宇都宮市大通り1-1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 那須塩原乃木参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町425
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

お振袖最新トレンドがわかる!おしゃれな髪型、コーディネートが全部見られる!

≫カタログのご請求はコチラから!

KIMONOしゃなりでご成約いただいたお嬢様の
前撮り画像はこちらからご覧いただけます。

お振袖の髪型やメイク、撮影時のポーズなど参考にしていただけます!

関連記事一覧