振袖の小物紹介(コーディネイト系)

こんにちは。
宇都宮に明治元年から続く呉服店きものしゃなりの渡辺です。
本日はお振袖の小物について、主にコーディネートのご紹介をいたします。
お振袖を選ぶにあたりお嬢様とお母様が一番最初に参考にするのが、パンフレットや携帯の画像などで色や柄をチェックすることだそうです。

「今はどんな振袖があるのかしら?」
「何色が人気なんだろう?」
「みんなどうやって選んでいるんだろう?」

多くの皆さんがまずお嬢様の着たいお振袖、似合うお振袖、お母様目線だと流行に左右されず長くお召しになれるお振袖などザックリとイメージされます。
これがかわいい着てみたい!こっちの方も素敵じゃない?
お嬢様と一冊のパンフレットをご覧になりながらおしゃべりするひと時は時間もついつい忘れて夢中になってしまう方がいらっしゃるほど。

だがしかしそのお振袖!小物によってガラリと雰囲気が変わってしまうことをご存知ですか?

今人気のお振袖は大きく三つに分けられます。
※こちらは前回のブログでご紹介しております。詳しくはそちらもご覧いただければと思います。

  • 正統派・古典
  • おしゃれ・レトロモダン
  • 洋風・クールゴージャス

例えば正統派古典のお振袖にレトロモダンな小物を合わせることにより、品格と写真映えを同時に叶える良いとこ取りのコーディネートに。

お振袖は洋服と違い皆同じものを身につけます。ですので尚更色の合わせ方や帯の結び方、帯締めや帯揚げの形で個性を表現できるのです。

お嬢様を引き立てるお気に入りの一枚が見つかったら、次はいよいよ小物選びです!ひとつひとつの小物をお嬢様と一緒に選ぶ楽しさは、傍らでお嬢様を見守って来たお母様だからこそ感慨深く感じられますね。

お嬢様が素敵な小物で迷ってしまった時は母として、また先輩として是非リードして差し上げてくださいね(^ ^)

お嬢様を引き立てるお振袖
お振袖を引き立てる小物のご紹介

前回ブログと同様の記事になりますがどうぞご参照くださいませ。

帯・帯は後ろ姿の顔!
お嬢様のお顔が見えない分存在感を発揮します。特に帯の柄
や色によってお振袖の印象がかなり変わってくるものです。実際しゃなりにご来店されたお客様からも「帯によって全然違うんですね?びっくりしました。」
というお声を、本当によく耳にします。さらにお母様の時代は多かったふくら雀ですが、
現在は帯の長さが長くなり様々な帯結びのバリエーションがあります。可愛い印象の帯結びからカッコ良く華やかなものまで考えるだけでも、ワクワク楽しくなりますね(^ ^)

重ね衿・衿元にyの字に入りお顔の印象を決める重ね衿。
着物の色と反対色がバランス良し。
お嬢様のお顔を引き立て、さらに濃い色を選べば首をすらりと長く見せてくれる効果もあります。鮮やかな色や、引き締め効果のある黒も人気です。
またはキラキラ!ラインストーン付きの重ね衿でお嬢様のお顔を強調するのも素敵ですね。

帯揚げ・振袖の帯揚げは隠しません!
一般のお着物は帯揚げを帯の内側に入れ込みますが、振袖は華やかに目立つ様に仕上げ装飾の一部になります。昔ながらの絞りから、ちりめんの発色がキレイなもの刺繍やラメ入りのもの。
種類が多く迷ってしまいそうですが、お嬢様のお好みや個性に合わせコーディネートしてゆきます。正統派は本結びで美しく品格のあるお嬢様に。
リボン結びにしてキュートなお嬢様に。
カッコ良く大人ぽい仕上げでもセンスが光ります。 
 

帯締め・まさに真ん中にいて全体の引き締め役。
飾りも大きめでトンボ玉からパールまで様々な種類があります。
さらにそれを水引きのように飾り結びにすることが多いのでとても目立ちます。成人式当日にはショールを首元につけますが、帯締めはショールをつけても見える位置にあるためポイントになる小物ですね(^。^)  
 

半衿・お嬢様のお顔の一番近くにあり面積も広いので選ぶ時にはお顔の左右で違うデザインのものを合わせて選びます。
そうすると右側と左側で全く印象が違い、よりお嬢様にぴったりと合うものを選ぶことができます。白地のものは清楚な印象。
色付き半衿はお洒落な印象。刺繍の色もとりどりでお嬢様は満面の笑顔に。横からそれを見て目を細めるお母様。
密かに「ああ、お振袖っていいなあ。
お嬢様がいらっしゃるって楽しいなあ」と私が毎回感じる瞬間です。

しゃなりの小物の特徴

しゃなりは明治元年から150年以上続く老舗呉服店です。そのためお振袖の小物は日本製にこだわっており、
浅草の職人さんがひとつひとつ丁寧に手作りしたものを取り揃えております。見た目の品格やデザインが人目を引くというだけでなく、
使いやすくきれいに形が整うという実用性も兼ね備えたものでお客様からも大変ありがたい言葉をいただいております。

まとめ

一度きりの成人式、または人生の大切な場面でもお召しになる未婚女性の正式礼装、それがお振袖でございます。
お嬢様らしく、またその輝くオーラで周囲を明るく盛り上げてくださいね(^。^)
お着物にはそれをお召しになるご本人以外に、お連れ様やただすれ違うだけの方々にも、豊かな気持ちを感じさせてくれるものです。特にお振袖はご自身のためにお召しになるものでございます。

年齢を重ねたり、ご結婚によりお振袖から訪問着にシフトしていくようになると途端に「ご自身のためから誰かにために着る着物」という様に着方にも変化が現れてきます。
例えばお子様の七五三や入学式、卒業式、結婚式のお呼ばれなど主役を引き立てるため、お祝いの気持ちを表現するために着物を着ます。

お母様の時代にはお振袖の小物は全てお色を揃え統一することが多かったようです。現在では統一感を持たせながらも、複数のお色で個性を表現するコーディネートが多いのが特徴です。

お嬢様のお好みや個性に合わせお母様にはそのお手伝いをして差し上げてくださいね(^^)それはそれは…とても楽しい時間です!
私共きものしゃなりにおまかせくださいませ。お嬢様だけのためのコーディネートを見つけるお手伝いをさせていただきます。

疑問やご質問などどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ^_^
お待ちしております。

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。
創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと


関連記事一覧