振袖での車の乗り降り

着崩れを防ぎながら振袖を守る!

こんにちは、こんばんは、栃木県宇都宮市で153年目を迎えさせていただきました呉服店、kimonoしゃなりのsinnoです。
さて、この時期になると、街並みがクリスマスのイルミネーションでキラキラと輝いていますね、皆さまのお家でもイルミネーション楽しんでいらっしゃるのでしょうか?素敵ご家族様は、毎年楽しんでいらっしゃるのでしょうね~。
sinnoの通勤途中には毎年、それは素晴らしいクリスマスイルミネーションを施していらっしゃる素敵なお家がございます。クリスマスイルミネーションもなんとなく心が温かくなりますね~
えっ?sinno家ですか?・・・
我が家は、全く飾り付けておりません・・・他所のお宅様のイルミネーションを楽しませていただくだけでございます。それでも毎年思うんですよね、来年こそは・・・(笑)

テーマは優雅でノーブルなお姫様っ!

さて、今回のブログテーマ、振袖着用時の車の乗り降り
栃木県では振袖をご着用なさった時にお車に乗ることは多いのではないでしょうか?
kimonoしゃなりがある宇都宮市では、移動の多くが自家用車をお使いになっているように思います。
ご成人式会場までの移動にバスや電車をお使いになる方は、ココ宇都宮市や近隣の市町村では、稀なのではないでしょうか?
そんな移動の中心となっている車の乗り降りについてをみなさまと一緒にちょっと考えてみようかと思います。

たおやかに!優雅に!品よく!

お振袖に限ったことではないのですが、和装姿の時には、洋装の時と比べて動き方が、少し制限されますね。
文字で起こしてみてしまうと、えぇっ!と思われる方も出てきてしまうかもしれませんが、実はこの、動きが少し制限される。ということも、お淑やかに見えたり、品よく見えたり・・・ということを手伝ってくれているように思います。
ですから、えいっ!と思い切った動きを普段のようにするのではなく、折角素敵なお振袖を着ているときには一つ一つの動きも優雅に見えるように心がけてみましょうね~

  • お袖に注意!
  • セットした髪に注意!
  • 一気に乗り込まない!
  • 落ち着いた動きを心がける。
  • 全力で寄りかからない!

特に気をつけていただくのは、このようなイメージでしょうか?

お袖に注意!

車に乗り込もうと意気揚々と、お車のシートにドスンっ!といきなりお尻を落として、ドアもバーーンっ!と閉める。
このような感じだと・・・シートに腰かけたは良いけれど、向きを変えることも大変。無理に体を回転させるため、折角のお振袖の着付けも着崩れしてしまいそうです。しかも閉めたドアに、とても素敵な豪華な振袖の振りの部分、お袖が挟まってしまうかも・・・
車に乗る手順は・・・
振袖の長いお袖を、左右両方共、体の中央で重ねて片方の腕に重ねてのせます。
こうして頂くことで、お袖を踏んでしまったり、お車のドアに挟んでしまうことも無くなります。
お車のドアにお袖を挟んでしまうと、折角のお振袖に傷がついてしまったり、汚れが付いてしまいますので、是非、車になる前にはお袖を左右併せて片方の腕に重ねてのせるこの動きお試しになってくださいね。

一気に乗り込まない!セットした髪にも注意!

さぁ、振袖のお袖問題のミッションがクリアされましたね(笑)
次はいよいよ、お車に乗り込みましょう!
先ずはお車に背を向けてくださいね、この時、先ほどミッションクリアしたお袖は、両袖重ねて片腕に乗っている状態です。
お袖を片腕に乗せ、車に背を向けていただけましたら、いよいよシートにお尻だけをのせます。
この時折角美しくセットしていただいた髪も、車のドア上部などにぶつからないようお気を付けくださいね。
お尻がシートにのせられたら、次は足もお車の中に・・・
この時、お振袖の袖は、まだ片腕に揃えてのせたままにしてくださいね。
足は揃えて、車の中に入れてくださいね。少し慣れない動きですけれど・・・頑張ってくださいね(笑)
もし可能ならば、車のドアはどなたかに閉めていただきましょう。
今日は、お姫様です(笑)ご家族様も、お嬢様はお姫様ですからねっ!

落ち着いた動きを心がける!

如何でしょうか?ココまでのミッションはクリアできましたでしょうか?
ここまでで、車の中には、お姫様が載っているはずです。
一つ一つの動きを、いつもより少しだけゆっくりと、落ち着いて動いていただけましたら、本当に優雅でノーブルなお姫様が座席に座っているはずです。
大丈夫ですよ、案ずるより産むがやすし。です。

全力で寄りかからない!

全力で寄りかかる・・・少し可笑しな表現ですけれど・・・
皆さまも、街中で信号待ちなどする際に、全力で寄りかかっているような方をお見掛けしたことはございませんでしょうか?
ただ単に、全体重を背もたれにかけている。というよりも、必要以上に背もたれに依存していらっしゃるような・・・といった方が宜しいのでしょうか?
お見掛けしたかどうかはさておき・・・
今回はとても素敵なお振袖を着て、二十歳のお祝いの席にお車で向かっている優雅で、ノーブルなお姫様ですから、座席についてからも、貫き通します(笑)
いつもより、少しだけ背もたれに掛ける重さを少なくしてあげてくださいね。
帯もペチャンコになってしまうかもですからね。
それでもペチャンコにしてしまった場合には、お車から降りた際に、お母様がつぶれてしまった羽の部分などを、斜めに立体感を持たせるように立て直してあげてくださいね。

そうそう・・・お車から降りる際も、優雅でノーブルなお姫様に徹した動きでお願いいたしますね。
足は揃えて外に出す。その際お振袖の袖は片方の腕に2枚重ねておく。セットした髪に注意してドア枠(?)から体を出す・・・等ですね。
くれぐれも、足を左右バラバラにお車からお出しにならないようご注意くださいませ。

如何でしたでしょうか?
二十歳のお祝いの日、宇都宮の呉服店kimonoしゃなりのsinnoのブログにお付き合いくださった方々は、必ず優雅でノーブルなお姫様になれますっ!

今回のブログテーマ車の乗り降り。最後までお付き合いくださいまして本当にありがとうございます。
宇都宮の呉服店kimonoしゃなりのsinnoでした。
又、次のテーマでお会いできましたらとても嬉しいです!

和の文化、和の心の日本に生まれてよかった~、
この子と巡り合えてよかった~、お父さんお母さんの娘でよかった~
そして、すべてに愛情を抱いて慈しみ、共に築いてきた20年に感謝!
そんな素敵な沢山のご家族様に毎日お会いできて幸せなお仕事が出来て感謝!
感謝とお礼の気持ちを沢山詰め込んで、一生に一度きりのご成人式を栃木県宇都宮市のkimonoしゃなりがサポートさせて頂きます。
どんなことでも真摯に受け止めて、お嬢様の成人式まで、ご家族様とkimonoしゃなりとの二人三脚状態で、キラキラと輝くような成人式の思い出をつくってまいりましょう!
お嬢さまの大切なご成人式のお手伝いをさせて戴くお店選びにお悩みでしたら、宇都宮市のkimonoしゃなりに是非お越しくださいませ。
来店ご予約は、コチラ から!
お電話でのお問合せでしたら、コチラ から!

kimonoしゃなりは大切なお嬢様の成人式をより素敵な想い出にするためにスタッフ一同、心を込めたお手伝い!を心がけております。
お振袖のご試着、似合うお色味を探したい!振袖を沢山の中から選びたい!そう思っていらっしゃる方は、是非宇都宮市の呉服店kimonoしゃなりまでお越しくださいませ。
kimonoしゃなりへのご来店ご予約は コチラ から
kimonoしゃなりへのお電話お問合せは コチラ から

  • 口コミでのご来店やご紹介でのご来店もトップクラス
  • 地域ではトップクラスの品揃え

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。
創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと



  

関連記事一覧