そもそも振袖の入手方法ってどんなものがあるの?

こんにちは。
宇都宮に嘉永元年から続く呉服店kimonoしゃなりの渡辺です。

今日は振袖を選ぶ時に皆さんが必ず「どうしようか。」と迷われる

振袖の入手方法とその種類

をご紹介してまいりますね。

振袖の入手方法は大きく分けて3つございます。

  1. 購入
  2. レンタル
  3. お持ち込み


それぞれの大まかな特徴や、KIMONOしゃなりならではの特典などをご説明します。

その1  購入

しゃなりでは振袖を購入するお客様の9割(!)が振袖をフルセットで購入されます。
お嬢様のお好みや寸法に合わせ選べるのでその後の着用率が高いのが特徴です。

高校卒業後、進学されるお嬢様は卒業式で袴に合わせ着用されます。

※しゃなりで振袖を購入の方は卒業袴の無料レンタルサービスが特典として付いています。(無地のものが一泊二日。刺繍などのブランドのものは特別割引でリーズナブルにレンタルできます。

実際選びに行く際はお嬢様本人と振袖を持って、しゃなりの姉妹店〈スタジオかれん〉にお持ち込みください。

「スタジオかれん」公式サイトはこちら

使えるものは使いましょう

中にはお母様のママ振ならぬ「ママ襦袢」を使い、表地の振袖を購入される方もいらっしゃいます。お嬢様との寸法が合う場合は是非お母様の襦袢を際利用することができます。
その場合は襦袢の分の料金がかからないため、フルセット購入より価格を抑えられる嬉しいポイントになります。
半襟だけは経年により黄ばみが見られるため、新しく付け替えます。最近の半襟はシンプルな白地からカラフルな刺繍襟までデザインが豊富(^^)

半襟一つでもお嬢様のお顔の雰囲気がガラリと変わるので、
小物選びはとても楽しいです。
お嬢様よりお母様の方がテンションが上がって、携帯で写真を連写したり、お嬢様と一緒に写真を見比べたりとかなり楽しそうにされてます。

お嬢様を持ったお母様、ここまでお嬢様をサポートされてきたお母様だからこその醍醐味の瞬間ですね^_^

実を申し上げると、成人式当日よりも、そうして準備をなさっているこの瞬間が本当は一番楽しいかもしれませんね。

日々何組ものお客様のご様子を見た私の、率直な感想です。

※購入の特典
しゃなりで振袖購入の方はその後何度でもお着付け無料になります。

ここがしゃなりならでは!

お嬢様が新作振袖購入の方はそのご家族様もお着付けが無料になります。
(永大無料‼︎)

着物をとにかく回数着て欲しい‼︎
とにかく気軽に着て欲しい‼︎
着た喜び、感動を味わって欲しい‼︎

着物を着るのにいちいち着付け料がかかる。
クリーニング代が高くつく。

これでは着物を着る機会が減ってしまいます。
なのでしゃなりでお嬢様だけでなく、ご家族も同様にお着付け無料のサービスが特典としてございます。

KIMONOしゃなりご来店予約はこちらから

その2 レンタル

レンタルも購入同様、様々な色柄からお選びいただけます^_^

こだわり派のお嬢様には人気のパンフレット柄からも新作振袖がレンタル可能です!

しゃなりの振袖は前撮りと成人式当日の2回分のお着付けが無料です。
たった2回だけの着用になる方が多いので
それぞれに違った髪形やメイクにすると、後から写真を見た時に変化があり楽しいですよ。

※しゃなりでは成人式一か月前からのロングレンタル期間を設けております。
その間にお呼ばれなどがあったら振袖を着用していただけます。
実際いとこさんの結婚式のお呼ばれに着用して行って大好評だったというお話も耳にします^_^

しゃなりのレンタルはフルコーディネートセットなので安心です。
外からは見えない着付け道具一式から、ふわふわ羽毛ショール(これを付けると途端に成人式!という感じになるんですよね、不思議です。)
まで揃ってます。

お客様ご自身にご用意していただくのは

※髪飾り
※補正用のタオル

のみです!
さらにレンタルであっても直接肌に触れる肌着や足袋はプレゼントさせて頂いております。

お嬢様が近い将来着物を着る機会のある時、また活用していただけるので買い足す必要がありません!

その3 お持ち込み

お母さまのお振袖を、お嬢様に合わせて素敵にコーディネート♪

お持ち込みの場合しゃなりでは圧倒的に
ママ振が多いです。

そしてそのママ振は「しゃなりでお求め頂いたお振袖」の場合も多いです。

明治元年から始まり今年で153年目を迎えたしゃなりではその振袖に再び出会えて嬉しい限りです。
と同時に世代を超えて喜んでいただけるコーディネートや提案を最高のものにしたい、とちょっと身の引き締まる思いになります。

9割以上のママ振お持ち込みの方が半襟やその他の小物を替えます。帯まで替える方も結構いらっしゃいますが、そのあたりはご自由に選べます。

ただ雰囲気を変える以外に新しくした方が良いアイテムがあります。
それは草履バックです。

どんなに高価な草履でもかかとのヒールに当たる部分が接着によってできています。使用頻度などにもよりますが、大体20年経つと経年劣化により接着が取れてきます。

歩いてる最中にかかと部分が剥がれてきてしまった‥なんてトラブルがないように、予めの準備が大切です。

※しゃなりではお持ち込みの振袖の状態チェック、寸法チェック、寸法出しのお見積もりなど相談が無料です。
※着付け師、和裁師常駐の老舗ならではのサービスを安心して受けていただけます。

成人式・振袖無料相談会のご案内はこちらから

しゃなりではお手持ちの振袖を活かしてお嬢様の好みや時代に合わせたコーディネートが大変好評いただいております。

もしもママ振を使わない場合はどうするの?

寸法が合わない、またはお好みが合わないなどでお嬢様がママ振を着ない場合も大丈夫です。

「帯」を使う場合
ママ振は帯も必要になってきます。

ママ帯には高価なものも多く、今時の振袖に合わせることにより旬な雰囲気に高級感と格をプラスすることができます。

唐織の重厚な帯、鮮やかな彩色が特徴の帯など普段なかなか見ることのできないような帯を見られるのもママ帯ならではです。

まとめ

振袖を入手する際はどんな方法があり、またそれに伴う特典など知らない方が殆どです。
またお手持ちの振袖の何が使えるか、使えないかの判断も難しいものです。

今の時代だからこそ、良いものをできるだけリーズナブルにと考えるのはどなたも一緒かと思います。

その中でもどんな形をとったら、何がお嬢様に一番良いのか似合うのか?

疑問だらけになってしまいますよね。

どうぞしゃなりにその疑問をぶつけてください。
お嬢様にとって、お母様にとって一番のご提案をさせていただきます。

何でも、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

地域の皆様に寄り添ってきたしゃなりは今年で153年目になりました。
今まで通り、これからのお嬢様にあった新しいご提案させていただいております。

振袖のこと、着物のこと、和に関するいろいろこと、何でもしゃなりにお問い合わせくださいね。

KIMONOしゃなりご来店予約はこちらから。
お問合せはお気軽にこちらからどうぞ!

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。
創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

関連記事一覧