こんなに素敵!母娘で着物姿!

こんにちは。
宇都宮に明治元年から続く呉服店kimonoしゃなりの渡辺です。

春ですね♪ 四季の中でも春は特に着物を着る機会が多くなります。
しゃなりでも前撮りや成人式の延期日、またお呼ばれなどのお客様に振袖を着付けることが多いです。

そんな中、素敵な母娘での着物姿を見つけたので皆様にもご紹介させていただきたいと思います^_^

こんなに素敵!母娘で着物姿!

まずは素敵な母娘の一枚目をご覧くださいませ!

お嬢様は振袖。
お母様は訪問着。

本当に素敵なツーショットですが、こうして見ると改めて振袖と訪問着の「違い」がお分かりいただけるかと思います。

そもそも振袖とは?

未婚女性の第一礼装です。
よく言う「冠婚葬祭」の「冠」は振袖のことを指します。
いわゆるお嬢様の勝負服(⁈)という位置付けになりますね。

成人式を始め、卒業式、結婚式、結納や顔合わせ、その他パーティー(就職先でのレセプションパーティー、創立式など)おめでたい場面で着ることが多いです。

未婚女性の礼装という意味ではまさに目立ってなんぼ。お嬢様ご自身が主役の場面でよりふさわしい種類の着物です。

一方で訪問着とは?

未婚既婚、年齢を問わず女性の礼装という位置にあるのがこの「訪問着」です。振袖とは違い、例えばお嬢様がお母様の訪問着を着ても何ら問題ありません。

がしかし、こちらのふたつには圧倒的な違いがあります。
それは

振袖は自分のために、訪問着は誰かのために着る。

というものです。

振袖は思いきりこだわってわがままに⁈
ワガママ大正解です‼︎
お嬢様のワガママは親孝行です。思いきり楽しんで!

成人式までは自分が主役です。
成人式の振袖はその最もたるもの。

どれだけ自分をかわいく素敵に見せるか?
どれだけ個性を発揮できるか?

振袖では一番大事なことかもしれませんね^_^

対して訪問着は正装したお嬢様のため、お母様も着物で格を揃えて差し上げる意味合いがあります。
自分が着飾るのが目的ではなく、あくまでお祝いの気持ちを着物で表現したという感じでしょうか。

説明するよりも写真を通してそれが伝わってくるとても素敵な着物姿ですね。

KIMONOしゃなりご来店予約はこちらから。
お問合せはお気軽にこちらからどうぞ!

母娘で着物を着る時の素敵ポイント

振袖編

振袖 
振袖の長い袖にはもともと厄を払うという意味もあり、最も華やかな着物です。思いきり袖を振って歩いてくださいね。(笑)

小物
帯揚げ、帯〆は華やかに飾り結びにして。特に帯〆は水引きの様でお祝い感が増しますね。帯を華やかに結ぶのもやはり振袖まで。華やかに豪華になさるのがマナーです。

髪型
前からは黒髪で清楚に。
後ろには赤のインナーカラーを入れてガラリと違う印象に。

最近のトレンドヘアスタイルは「ユルっと」感多めに仕上がってます。
「いかにも!気合い入ってます。」よりか少し余裕のある雰囲気が主流です。

ネイル
すっごく素敵なネイルは着物の柄をネイリストさんには見せての「オーダーメイド」だそうです。貼るタイプなので自爪をのばさなくてもOK。
医療関係や保育関係の学校に行ってるお嬢様でも参考になるのでは⁈


訪問着編

訪問着 
もともと訪問着には濃すぎる色や強すぎる色は少ないです。淡い色味が上品で、使い安く様々な場面でお使いいただけます。 写真では落ち着いた若草色が優しい印象。かつお嬢様とは対照的で、お嬢様の華やかさをより引き立てています。

小物 
訪問着の小物は主張しすぎないのが鉄則です。帯〆は平たいタイプで帯や着物の色と同系色で揃えます。帯揚げも同じで振袖の様に表には出さず、帯の中に半分以上入れて結びます。  

髪型  
振袖のお母様世代には「夜会巻き」をなさる方が一番多いです。きちんと感、適度な華やかさもあるこのヘアスタイル。人によりますが、肩に付くくらいの髪の長さがあればなんとかできちゃうそうです。
(姉妹店 スタジオかれんの美容スタッフ談)
写真ではかんざしのみのシンプルなスタイルで、かえって上品さが引き立っています。

メイク 
着物を着た時のメイクのポイントは「色は足さずにラインはハッキリ!」こちらの一言に尽きます。

リップやアイメイクの色は控えめに、眉やアイラインなどはハッキリと描く。
(眉は細く濃く描くよりも薄めカラーの方が、より今っぽい仕上がりです。)

すっぴんぽいメイクは着物には合いません。お顔の印象がぼやけてしまい、淡い色野着物の場合には全体的に締まりのない印象になってしまいます。

まとめ

よく振袖の前撮りのお母様から着物を着たいけど、どうしたらいいかよく分からない、という相談を受けます。

嫁入り道具で最後に着たのが七五三だけど…。
年齢を重ねてまだ似合うか分からない
サイズが合うか心配
カビてないかこわい

しゃなりではお母様の着物も無料点検しています。
年齢、着物の状態、着るシチュエーションに合う帯選びなど随時承り中です!
着付け師、和裁師常駐のしゃなりならではのサービスで、安心して着物を着る準備をすることができちゃいます。

お嬢様の成人式をきっかけに、着物再デビューする方は実はとても多くその理由は大体同じです。

年齢を重ねて着物がより似合う様になった実感がある。
かわいいスーツはもう無理(笑)。
トレンドのあるスーツを都度買い直すよりリーズナブル。
着物はみんな喜んでくれるから。褒めてくれるから。


などがあります。
振袖世代のお母様で、着物を着た方ならみなさん実感されていると思います^_^

※お手持ちの着物がある。
※スーツを持っていない。
※結婚式に呼ばれる予定がある。
※嫁入り道具の着物がどんなだったか、思い出せない。
※このブログを読んだ。

など、最初のきっかけはなんでも良いと思います。

着物を通してご自身の魅力を再発見し、お嬢様始め周りの方を喜ばせてせあげてくださいね‼︎

実際今回貴重な写真を提供してくださった素敵な母娘様。
お母様の着物姿やメイクを見て一番喜んでいたのは他でもない、お嬢様でした。

実録、おまけ

kimonoしゃなりの姉妹店スタジオかれんについて。

ヘア、メイク上手いです‼︎
すごいです。年齢やシチュエーションのご要望に合わせて、それぞれに
「ドンピシャメイク」が得意です。
一度、その感動を体験してみてほしいです。
びっくりなさると思います。
老舗呉服店では珍しい、専属のスタジオです。

実は私自身も何年も前に子供の七五三でスタジオかれんを利用しています。
当時は今こうしてしゃなりのスタッフになるなど思っても見なかったのですが、子供の着付けが印象に残っています。

一日中動いていた子供が着物をキツいとも言わず、ご飯を食べる様子を見て驚きました。
夕方近くなり、着物を脱がそうとした義理の母がやっぱり「全然着崩れていない」と言っていたのを覚えています。

一人でも多くの振袖世代のお母様に、着物の楽しさを味わってほしいです。
どうぞ初めの一歩として、着物の点検にお越しくださいね。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

KIMONOしゃなりご来店予約はこちらから。
お問合せはお気軽にこちらからどうぞ!

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。
創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

関連記事一覧