成人式の楽しみは当日にあらず

日がのびましたね。
まだまだ外が明るいので油断していたらもうこんな時間‼︎

日々の生活や家事に追われ、瞬く間に一日が終わります。

育児や生活、仕事に追われ忙しい毎日です。
振袖世代のお母様たちは今まさにそのど真ん中にいらっしゃる世代ではないでしょうか?

実は成人式も同様なんです。
アッと、気づいたらもう成人式当日は終わっています。

「いやいやそんな、まだ2年も先だし。」

いいえ現実は厳しいものです。(笑)

「一生に一度の成人式だし。」

関連の話題の中で
皆さんが必ずと言っていいほど口にするこのセリフ。

成人式を最高のものにするため、またそこまでの準備が、実は一番楽しかったりするんです。

成人式の楽しみは当日にあらず

今回は成人式までの道のりを、一体どんな風に過ごしたら良いのか⁈
ハイライトを大きく3つに分け、その楽しみ方をご紹介させていただきます。
実際に成人式を経験されたお客様の声をもとにした

成人式までに楽しかったベスト3

その1  振袖選び

カタログを楽しんでみる。

お嬢様に振袖のカタログが届いた時点から、もう成人式へのカウントダウンは始まっています。

「え、もう振袖の案内が来るの⁉︎早くない?」

振袖関係のカタログがご自宅に届くと、まずは皆さんびっくりされます。
と、驚きつつカタログを開いてご覧ください^_^

色とりどりの振袖が、柄ゆきも、その鮮やかさにも圧倒されます。

※しゃなりは日本一の振袖グループ、「日本着物システム」の正規加盟店です。栃木県央ではしゃなりにしか取り扱いのない振袖のカタログがお手元に届きます。
一枚ずつしか取り扱いのない希少な振袖のため、まず同学年のお友達とかぶってしまうということがありません。

※デザインはお嬢様と同じ10代の子の意見を取り入れているため、常に新しい感覚の色柄が振袖になっています。特にカタログの新作柄がお嬢様方に絶大な人気なのは、そのためかもしれません。

お母様の振袖は何色でしたか?

今私は振袖に囲まれた店内でこのブログを書いております。
周りをぐるりと見渡すと
定番の赤、桜の花のようなピンク。
スムージーのように鮮やかな黄色。キラキラ、ラメの織り込まれた青。
色とりどりの振袖が並びます。

まずお嬢様がいらっしゃらなければ、振袖のカタログをご覧なることもありません。

「ねえこれ娘ちゃんに似合いそう。」

「えーやだよ、そんなの。」

「でも着て見たらいいかもしれないじゃない?」

こんな会話の後
実際にご来店して見て、お母様推しの振袖が一番似合っていて娘さんが驚く、といった場面もよく目にします。(笑)

お嬢様と一緒にひとつのカタログを見てわちゃわちゃ盛り上がることも、大人になると驚くほどなくなります。

お母様一人でも、お嬢様と一緒にでも、見応えのあるしゃなりのカタログを楽しんでみてくださいね。

お問合せはカタログ請求はお気軽にこちらからどうぞ!
KIMONOしゃなりご来店予約はこちらから。


お嬢様の振袖姿を見る

実際にご来店して振袖を着たお嬢様をご覧になる時の感動‼︎

多分七五三以来じゃないですか?
お嬢様の晴れ着姿。
勿論七五三とは全然違いますよ!振袖は、ちょっと感動します。

しゃなりでは振袖を着てみる時、帯や小物もフルコーディネイトで合わせます。

想像してみてください。

あんなに小さかった七五三の時から成長し、これから成人を迎えるお嬢様。

色々なお嬢様の振袖姿を見てますが、似合う振袖を見つけた時の顔は皆さん本当に素敵です。

その2 前撮り

成人式とは別日にゆっくりと写真を撮ります。

ご家族みんなで写真を撮る場合。

しゃなりでの前撮りは是非ご家族みんなでをおすすめしています。
七五三から始まって入学卒業式やご親類の結婚式など、今まで家族写真を撮る機会はあったと思います。

数々の家族写真があったと思いますが、多分この前撮りが最後の機会になります。
次の機会があるとすると、それはお嬢様自身の結婚式になってしまいます。
あとはご兄妹の結婚式、それ以外で今後わざわざみなさんで集まって写真を撮る機会はあまりないかもしれません。


誰と、何を着るかを決める。

先日前撮りでお母様も訪問着を着る方が、せっかくだから妹さんにも着物を着せたいとのことでした。
親類の振袖を合わせてみたら袖丈が短く寸法が合いません。

急遽姉妹店のスタジオかれんにて、妹さんの着る着物を探しました。

「これかわいい。」と妹さんが見つけたのは10代の女の子らしい赤い花柄の着物ですが、
「これ着てもお姉ちゃんより目立ったりしないよね?」
など冗談混じりに話しながら着物を決めていました。

前撮りを通して、家族みんなでお祝いすること、またその楽しさをひしひし感じた瞬間でした。

ただきれいな着物を着て写真を撮ることが目的ではなく、振袖で成人を祝うお嬢様のため、着物を着ることによって「格」を揃える目的があるのです。

その3 諸々の準備

*髪型
 前撮りや成人式に向けて髪を伸ばす。
 カラーを入れる。
 美容室に行って相談する。
 髪型を考える。
 髪飾りを探す。

*メイク
イメージ画像を探す。
実際に自分でメイクをしてみたり、メイク研究をする。

*ダイエットする⁈
前撮りまで、成人式までにイメージ通りの自分を目指す。

日取りが決まっているため頑張れちゃう、目標があれば達成しやすい?
(実際、成人式までに自身の描くイメージ通りにスタイルアップするお嬢様も多いです。)

まとめ

「一生に一度」

に向けてその一年を過ごしたり、またひと月を過ごしたり、日々準備する…。
後から思い出しても、勿論その瞬間に居ても、お嬢様の成長、お祝いの実感を感じられるかと思います。

そしてお嬢様の成人を通して、お母様ご自身もお母様になっての二十歳が来るということをもう一度思い出してくださいね。

これまでも、これから益々活躍してゆくお嬢様も、お母様の協力あってのものです。

ひとつの大きな節目を迎えるこれからを余すところなく、楽しんで欲しいです。そのひとつに成人式や振袖があります。
お嬢様は勿論お母様にこそ体験していただきたいと、考えております。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

KIMONOしゃなりご来店予約はこちらから。
お問合せはお気軽にこちらからどうぞ!

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。
創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

関連記事一覧