ママ振袖でhappy成人式、準備は出来てる?本当に?

着物コーディネーターの日々のお仕事のひとつに、「お振袖をご試着にいらっしゃいませんか」と、ご案内のお電話を差し上げる事があります。
特に御家庭内でも、初めて成人式を2、3年後に控えたお嬢様をお持ちのご両親様には、分からない事だらけでしょう。

お電話で成人式の準備の方法を良いアドバイスとして受け止めて下さるポジティブなお考えの方々は、ご家族様で動ける良い時期に試着体験を楽しまれて、各種プレゼントや、早期特典を沢山貰って帰れるというお得感も体験していらっしゃいます。

そこで今日のタイトルは〈ママ振袖でhappy成人式、準備は出来てる?本当に?〉
と題して、購入されたりレンタルをされるお客様だけでなく、ママ振活用をされるお客様にも、良い意味でしゃなりをご利用頂けたら嬉しいです。

「いったい、いつ頃までにクリーニングに出したり、準備すれば良いのか」
「もし娘が私の振袖嫌がったら、どういった場所で借りるのがお得なのか」
「呉服店と貸衣装の違いって?」
「いくらぐらい予算みておけばいい?」

聴けば皆さま実際には、色々なご質問が湧き上がって来ます。

その中でも、「お母様がお手持ちの振袖一式を出来れば娘さんにも来てもらいたい」とお思いのお母様は多くいらっしゃる割には、折角素晴らしいお着物をお持ちなのに今一歩活用出来ていらっしゃらない方々がまだまだ多くいらっしゃる印象があります。

お母様がお手持ちの振袖の良さが娘さんに伝わらず、ママの振袖は嫌だから成人式にも出席しないという本末転倒な結果を呼び寄せてしまうご家庭があったり、持っている安心感からなのか、準備が遅くなり結局当日の着付け時間が早朝になってしまったり、ママのコーディネートのままで出席したら古さが悪目立ちして可哀想だったとお母様が反省してしまった方など、失敗談もたくさん聞き及んでいます。

そこで今日は以下の3点に絞ってママ振袖をお嬢様に着てもらいたいなら、欠かせない準備のポイントをお伝えします。

1.ママ振使うにしても、サイズ本当に合ってるの?

少なくとも成人式から逆算して2-3年前にはプロに見てもらいましょう。
素人判断で身長がなんとなく同じぐらいだから大丈夫だろう、と何もしない   のが1番哀しい結果を招きます。

普通の着物より重量の重い振袖を、着物を着慣れないお嬢様が一日中着て歩き回るのです。サイズはキチンと。着崩れしないためにも、できればお嬢様サイズに直して欲しいです。説明を聞いた上で納得の上お直ししない方もいらっしゃいます。   
その場合、写真撮影時にサイズが合わない着物を着ているのがバレない手や腕の動かし方、歩く時の時の注意点、着崩れしやすい箇所と直し方など、聞いておいて良かったとママ振り点検にいらした方々は皆さん、口を揃えておっしゃいます。

2.着付け小物は本当に揃ってる?小道具の草履バッグやショールは10年以上経ってない?

箱を開けたら、腰紐が虫食ってた!とか、マジックテープ部分が古くて劣化していた!とか草履はもう10年以上履いてないし箱にカビが!なんて方もいらっしゃいます。

しゃなりでは、点検にご予約の上ご来店された方には、無料で振袖のサイズ確認や、着付け小物準備リストを差し上げています。

私たちアドバイザーが最も心配するのは、10年以上履いていない草履を急に履いて、湿度の高い場所を歩き、会場で接着剤が剥離して歩けなくなったり、鼻緒が切れるなどの縁起の悪い事が起こらないとは限らないという事なのです。

ビクビク歩くよりも、新調するアイテムとして草履の買い換えはオススメすることの多い品物です。そしてお母様の振袖を今時の雰囲気に持っていけるアイテムが、バッグです。着物や帯はそのまま使用されるなら、共布の草履とバッグのセットをお勧めします。

3.ママの振袖をお嬢様が嫌がったらどうするのか?帯や小物を使う代わりに振袖着物と襦袢だけ新調する方法も視野に入れて!

帯と顔まわりの小物を替えても、印象はガラリと変わりますよ?
着物を新調しなくても、一枚の着物の印象をガラリと変える効果が有るのが、半襟(はんえり)です。

振袖の表地の色目と反対色や濃い地の半襟を持って来れば、ハッキリシャープな印象を生み出し、淡い上品な花柄や色合いを持って来れば華やいだ明るさをプラス出来るでしょう。
大正時代のレトロモダンを目指すなら、市松模様や黒の半襟に印象的な重ね襟を合わせたり、色々な遊びが楽しめます。ママ振りを活かして着る分、他の小物で変化を楽しみましょう。

帯締めや帯揚げも、多種多様な商品があり、しゃなりでは、緩みにくい日本製の帯締めにこだわり、浅草の職人さんに頼んで作ってもらったりしています。飾りも摘みばな、ストーン、タッセル、大花など可愛いがいっぱい!
帯揚げも、縮緬、横糸に銀糸を織り込んだ物、キラキラストーン風の物、左右色が違うボカシの絞りの帯揚げなど、ワクワクするアイテムがズラリと並んでます。

小物選びもさておき、私たちしゃなりのアドバイザーが心がけている事は、大切にされて来た想い出の詰まったお母様の振袖や帯を、お客様を思う気持ちと同様、心から敬う気持ちでお迎えする事。

この先、作り手の高齢化でもう見ることの叶わないかも知れない様な「総絞りの振袖」や、和裁師だった大奥様がお母様の為に仕立てた比翼付きの振袖など、家族の想いも拝見させて頂くことがあり、点検などのお世話をさせて頂く事は大きな喜びです。そうして周りの大人が、特に和服のプロ達がワイワイ盛り上がる雰囲気の中で、自然にお嬢様がお母様の振袖の価値や良さに気づいてくれれば嬉しい限りです。

ママ振り、叔母振袖、親戚振袖、とりあえず、着付け小物も、小物アイテムも一式持って、しゃなりのママ振り点検に、早めにご来店くださいね。

KIMONOのしゃなりへご来店予約はコチラからどうぞ!
しゃなり公式LINEお友だち登録はこちらからどうぞ!

ママ振り持っている方の特徴として、当日の着付けの支度の予約が遅くなる傾向があります。持ってるのならば、誰よりも準備を完璧にして、進路で色々忙しくなる前に、前撮り(写真撮影)も映える初夏や空気の澄む秋などに早めに済ませる事も出来ます。その上で、早く当日のお支度の場所を手配しなくては、もったいないとは思いませんか?

しゃなりでは、姉妹店のスタジオかれんでの当日のお支度も合わせて、ご案内出来るママ振持ち込みの方へのサービス人数が限られて居ますから、半年前にバタバタ慌ててご来店頂いても受付許容範囲というものがございます。県内でもトップの当日の収容人数を誇る当店でも、早期でのママ振り点検をお勧めしているのは、こういったところも考えてのご案内なのです。
皆さん、平均で成人式の2年前には7〜8割の方々が準備を終わらせていらっしゃいます。ママ振のメリットについての過去の記事もリンクします。

「ママ振使うメリットって?レンタルの方が得?1番いい方法教えて」こちらからどうぞ!

大切なお嬢様の成人式が笑顔で出席出来る様に、または家族でのお祝いの席、親戚周りの時にも喜びで満たされて下さるように、全力でサポートさせて頂きます。
まずは、お手持ち品の確認をなさったら、しゃなりにご予約してみられたらいかがでしょうか?
沢山の笑顔にお会いできることお待ちしております。

記事の著者 見辺明子 みなべあきこ

KIMONOのしゃなりへご来店予約はコチラからどうぞ!
しゃなり公式LINEお友だち登録はこちらからどうぞ!

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
振袖取扱店舗、協会で全国1位を受賞する快挙を成し遂げました。

栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいているお陰様です。

創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

宇都宮市の二荒山神社から2つ信号を駅方向へ進んだ角を曲がれば
レンガ調の建物が見えてきます。
お振袖選び、着物の着付けのご来店ご予約お待ちしております。
各種着物の、ガード加工、クリーニング、着物仕立て直しなどご相談も承ります。


株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすともご覧下さいませ。
沢山の素敵な着物や小物がWeb上でご購入頂く事が出来ますよ。あなたの着物ワールドの開拓にご利用下さいませ。

関連記事一覧