振袖 購入とレンタル迷った時は?

こんにちは。
宇都宮に明治元年から続く呉服店きものしゃなりの渡辺です。
本日は本当によくご質問をいただくお振袖の「レンタルか購入か」問題について
取り上げてみたいと思います。

レンタル?購入?どっち⁉︎

実はお振袖選びでご来店されたお客様のほとんどがはじめ「レンタル」をご希望されます。ただご要望を伺っていくとその理由が皆様大体同じで、中でもこちらの三つがとても多いです。

  1. 値段が高い(レンタルとあまり値段が変わらないなら購入にしたい)
  2. 着る機会がないからレンタルでいい(実際にお母様もママ振袖持っているが着ていない)
  3. あった方がいいと思うけど管理が出来ない(桐箪笥も無い、過去に着物をカビさせてしまった経験がある)

※「姉妹で全く好みが違う」ということもよくお聞きしますが、同じお振袖でも小物によって全く違った印象に出来るという記事を前々回のブログで書いております。是非そちらも参考になさっていただければと思います。

多くの皆様が共感されるこちらの三つの理由を、レンタル場合、購入の場合に分け、それぞれのメリットとデメリットにお答えしてまいります。

その1・価格について

やはり着物は高価です。今現在ではお振袖をレンタルか購入か選択できますが、お母様の時代は買うしか選択肢がなかったという方が多いです。だからこそ良いものを選び、最後には袖を短くつめて訪問着として利用出来るようにすることもございました。また良いお品を選んでおけば次の世代に受け継げるのでそれも長い目で見た時に利点になりました。

今はというとお母様の頃よりは少し平均の価格が下がったとはいえ大きな金額のものになります。レンタルと購入を比較すると当然ですが、購入の方が金額が大きくなります。しかし成人式後、学校の卒業式等でお召しになるのを考えると、思い切ってご購入してしまった方がお得というご意見もございます。

※しゃなりではお振袖ご購入の方には卒業式の袴レンタル無料(一泊二日)のサービスがありご購入いただいたほとんどのお客様がご利用いただいている人気のサービスでございます(^^)

高校ご卒業後、就職してすぐに社会でご活躍されるお嬢様は結婚式のお呼ばれなどで学生の方よりもフォーマルシーンで正装する場が多くなります。洋装ドレスの流行は毎年更新されるので、長くお召しいただけるお振袖は学生の方同様コスパが良いとされています。

※しゃなりではお振袖ご購入の方にはお嬢様のみならずご家族のお着付けが何度でも無料です。(営業時間内の事前のご予約を承っております。)お友達やご兄弟の結婚式などでご利用いただいている、人気のサービスでございます(^^)

その2・着る機会がない

たまにクリーニングで「箪笥にしまいっぱなしだった」お着物をお持ちになる方がいらっしゃいます。しつけ糸もついた状態で素晴らしいお着物です。なぜこんな素敵なものをお召しのならなかったのですか?伺うと必ずと言っていいほど着付けが出来ないし、美容室でお願いするとお金がかかってしまうとのお答えです。その他諸々もちょっと面倒臭いとのこと。
時代は変わり着付けができて当たり前というという方は少なくなってきています。
着付けのできたお母様やご親類の方がご高齢により、それが難しくなってきているのも大きな理由のようです。
そして今まさににお振袖をどうしようか考えている世代の大部分のお母様がこちらにあたるのではないでしょうか?

お着物をお召しになる前の段階で色々な段取りがあれば、正直私自身も着物を成人式以外では着たいとは思いません!(笑)自身の体験談で大変恐縮ですが、着付けが出来なかった頃は浴衣でさえ、祖母に着付けてもらうため祖母の都合を聞くのが面倒であったことを覚えております。

お手元にお着物があり、着付けが無料で気軽であれば、そしてそれがお嬢様がお選びになったお気に入りであったならお召しになる機会は自然と増えて、何か御慶事ごとがある度ワクワク待ち遠しくなるのではないかと思います。

成人式以外にお振袖を着る機会

1 卒業式の袴と合わせて
2 結婚式のお呼ばれ
3 ご自身の結納、お顔合わせ
4 ご自身の結婚式の衣装として
5 就職先のレセプションやパーティー(入社式で着るところも)
6 親類の集まるお正月など
7ご兄弟の七五三
8 海外の方と交流する時
9 幼稚園、保育園の先生になる方(卒園式に着ます)
10 ただ着たくなった→日光に行こう⁉︎

その3・管理について

核家族であったり、桐箪笥が無い、マンションで置き場も無い、畳み方も分からない、そしてやっぱり最後は面倒臭い。(笑)
皆さんそうですそうなんです!
管理のハウツーというよりは便利グッズのご紹介です。たとう紙ごと収納できて、振袖、帯、長襦袢をまとめて入れることができます。
その名も「キモノの休息」

商品名です。気になる湿気などからお着物を守ってくれ、カビ、色やけ、生地の縮みからお着物を守ってくれます。多分様々な呉服店さんで取り扱いがあるかと思います。
もともとはお着物の管理が面倒臭い、難しいというお客様のお声から生まれたもので平らな場所であれば重ねても大丈夫です。除湿シートもついてかなり便利なのでこういった便利グッズを利用すれば、季節毎の虫干しの手間や桐箪笥等が無くても簡単にお着物の管理ができます。

まとめ

レンタル、購入それぞれのメリットは?

レンタルメリット

・金額が抑えられる

こんな方にもおすすめ
・海外留学などで暫く着物を着る環境の無いことが分かっている方
・お母様がすでに素敵なお振袖をお持ちだが成人式は自分の好みのものを選びたい方
・正直まだ着物に全く興味が持てない方

レンタルデメリット

・卒業式、結婚式の礼装の場で、また新たに着る物を用意しなくてはならない
(卒業袴の上下レンタル、草履等相場はおよそ7〜10万といわれています)
(結婚式の場合は洋装ドレスの相場は様々ですが、毎年のトレンドが変わります)

購入メリット

・成人式以降も卒業式、結婚式等で着られる
(卒業袴や洋装ドレスを都度新調すると、あまり金額が変わらなくなる)
・お手元にあることのメリット。特に前撮りなど、ご家族のご都合に合わせられる。 遠方のご親類、特におじい様おばあ様のご都合でゆっくり振袖姿を見せて差し上げられたなど

こんな方におすすめ
・卒業式で袴を着る方、ご就職先に女性社員の多い方、お友達の多い方結婚式に呼 ばれる回数多しです
・姉妹のいらっしゃる方
・あまりおしゃれに興味がない方

購入デメリット

・値段が高い
・姉妹であまりにも体格が違う場合は共有ができない

以上色々書いてみましたが、お振袖選びやその準備はお嬢様と、ご家族(特にお母様)にとってとても楽しいものです。レンタルか振袖を買うかどちらの方が合っているのかの参考にしていただけたら嬉しいです。
その他ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
ご試着のご予約はこちらからお待ちしております。

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。
創業152年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。

株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮本店
栃木県宇都宮市大通り1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 乃木神社参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町404番地2
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

関連記事一覧