正絹振袖とポリエステル振袖、どんな違いがあるの?

振袖の生地によってどんな違いがあるの?

こんにちはkimonoしゃなりのみづきです。
突然ですがお着物って何で出来ているか皆さんご存知ですか?
正絹、ウール、ポリエステル、人絹等、実はいろいろな素材から作られています。
お振袖では正絹とポリエステルの2つが使われています。この2種類でどんな違いがあるのか、今回まとめていきたいと思います。

正絹振袖の特徴

・着心地が良い
 正絹とは絹100%で出来ている着物のことです。振袖の表地、裏地となる胴裏、八掛、長襦袢全てに絹が使われます。絹製品って肌触りが凄く良いイメージがないですか?振袖も全て絹物でお仕立てしてもらうととっても着心地が良いです。滑らかな質感なので体にフィットしてくれるので着姿も綺麗に決まります。
また通気性も保温性も良いので、着ていて肌への不快感が少ないのも特徴です。

・自分にあった寸法で作れる
 長襦袢も絹を使うタイプのお仕立ては、従来通り和裁師さんが全て手縫いで仕立ててくれます。そのため着用される方の寸法通りにお仕立てしてもらう事が可能です。体型に合わせて特殊なお仕立てもしてもらえるので既製サイズに不安がある方にもオススメです。
また手縫い仕立てで作ったお着物は後からお直しすることも出来ます。細い糸で縫われているため生地に目立った縫い傷が付かないので、洗い張りをして全然違った寸法にする事だって出来ますよ♩

価格が高い
 全てに絹を使い、人の手作業でお仕立てをするため、価格はポリエステル振袖と比べるとかなり高価になります。
手縫い仕立てでお振袖を購入する場合フルセット価格で40万円〜が一般的な値段になります。もちろん表地の値段によって前後する事はありますが目安としてこの位はかかると考えていて良いと思います。

・洗濯機で洗えない
 絹は水に濡れてしまうと縮んでしまう性質を持っています。なのでご自宅で洗濯をする事が出来ません。
ちょっとした汚れが付いてしまった時でも専門の職人さんに出して頂かないと綺麗にする事が出来ないため、洗いにかかる料金も少々お高めになります。
今は洗える正絹といった商品も出てきてはいますが基本絹製品は無闇に濡らしたりしない方が賢明です。

お振袖の価格が高い理由について、このブログで詳しく書いてみました!

ポリエステル振袖の特徴

・絹物では表現できない発色
 絹では表現できないようなハッキリした色味を表現できるのがポリエステル着物の特徴です。お洋服と同じでどんな柄でも作る事が出来るのでブランドとコラボしている個性的なお振袖も販売されていますので、誰も着ていないような個性的な柄を探していらっしゃる方は是非一度見てみるのも良いと思います♪
小紋調の柄付けも多いのでレトロでポップな雰囲気を楽しむ事が出来ます。

・比較的安価
 ポリエステル製のお振袖ですと既製サイズで購入したらすぐに着られる状態で販売されています。その為、仕立て代もかかりませんし、正絹と比べてポリエステルは安価な物です。当店ではポリエステル振袖の取り扱いがあまりないのでセット価格は詳しく分かりませんが相当お得に揃える事が出来るようです。
帯もポリエステル製の物がございますのでコーデの幅もかなり広いと思います。

洗濯機で洗える
 ポリエステル振袖は素材的に普段着ているTシャツやセーターと同じなのでご自宅でお洗濯する事が出来ます!
ネットに入れてそのまま洗濯機に入れてしまって全く問題ないので何時でも綺麗な状態で保管しておけるのでお振袖を気軽に色んなシーンで楽しみたい時にもポリエステル振袖なら大活躍ですね^ ^

・正絹と比べると着心地が劣る
 ポリエステルの長襦袢だとどうしてもゴワゴワした肌触りになってしまいます。以前よりポリエステルも進化していて着心地も改善されていますが、正絹のような滑らかさはなかなか再現が難しいようです。
保温性も正絹の方が優れている為、冬場に着比べると若干の肌寒さを感じるかと思います。
また化繊なので静電気も発生しやすいです。歩いていて足にまとわりついてしまう事もありますが静電気防止スプレーで対策してしまえばなんてことないです。

既製サイズでのお仕立て 
 先ほども書きましたがポリエステル振袖は出来上がった状態で販売されている為、フリーサイズと言って身長160〜165cmくらいの方を対象に作られている事が多いです。
なので150cm代の方には袖丈が長すぎてしまったり、170cm代の方だとお端折りを作る長さが足りなかったり…と言うこともございます。
長すぎる場合は詰めて仕舞えば対応することもできますが、短い場合はどうすることもできないので諦めるしかないのが残念な部分ですよね。

今回は正絹とポリエステルの特徴をそれぞれご紹介してみました。
それぞれに良い点がありますので見た目の雰囲気でどちらが好きか比べて見て選んでみるのも良いと思います♪


お振袖を選びに行くならぜひ読んでみてほしい、特選振袖の世界。職人さんの長年の技術と経験から生みだされる特選振袖については、こちらからどうぞ!

お振袖無料ご相談会」開催中!

新作のお振袖がたくさん入荷しています!

感染症対策のため、完全ご予約制とさせていただきます。
ご試着、ご相談はどうぞお気軽に!

「お振袖無料ご相談会」ご来店予約はこちら

>>お振袖ご相談会のご予約はこちらから24時間受付!



無料お振袖ご相談会、ご来店のご予約はこちらから
ご来店予約フォーム
(24時間ご予約いただけます)

お問い合わせ、お振袖カタログ請求はこちらから
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-352983
(営業時間10:00~18:30 / 水曜定休)

————————————————–

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。

創業154年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。


株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮大通り店
栃木県宇都宮市大通り1-1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 那須塩原乃木参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町425
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

お振袖最新トレンドがわかる!おしゃれな髪型、コーディネートが全部見られる!

≫カタログのご請求はコチラから!

トレンドも、私らしさも表現したい。髪型、マナーなども掲載!
20周年記念号発刊!圧倒的ボリュームの全50ページ!

KIMONOしゃなりでご成約いただいたお嬢様の
前撮り画像はこちらからご覧いただけます。

お振袖の髪型やメイク、撮影時のポーズなど参考にしていただけます!

関連記事一覧