『振袖』のお母様方必見!振袖の不安を解消!よくあるお悩みと令和の振袖事情について

こんにちは、こんばんは♪kimonoしゃなりのsinnoです。
そろそろ5月も終わりですね。毎年この時期になると、今年も少し運動するぞ!と思っているsinnoですけれど、皆様も、6月になると思う事等ございますか?
何故、この時期に?と申しますと一年を通して6月が一番ワークアウトが有効になる時期なんですって!
一年の中でこの時期だけ・・・というあたりがもうすでに・・・ですよね(笑)

さて、今回はこれから振袖を選びに行ってみようかしら?等と思っていらっしゃる方々が、必ず一度は思い悩んでいるであろうことについて書いてみようと思っています。

成人式は振袖を絶対に着ないといけないの?

そもそも、成人式に振袖を着ないといけないのでしょうか?というところからですね。

本当のことを言ってしまえば、別に振袖をご着用にならなくても、成人式の式典に出席もできますし、勿論、二十歳になったことに感謝してお祝いをする・・・といった意味合いからだと、直接的に振袖は関係ないのでは?と思ってしまいますよね。

但し、振袖というお着物は独身女性の第一礼装という事もあり、格式も高いお着物です。二十歳まで成長を見守ってくれた親御様方への感謝の気持ちを込めつつ、成長した姿を親御様方に見せて差し上げる。という意味合いがこもっているようです。

sinno家の成人式でも、娘が振袖を着た姿を見るまでは、それほど思うところもなかったうえに・・・みんなが着るから我が家も一応着てもらって・・・等と思っていたのですが、やはり母親の気持ちとしては、感無量♪でした。

成人のお祝いに振袖を着てみる!という事も、一度は経験してみるべきことだと思っております。

振袖っていくつまで着てよいの?

振袖の準備の仕方にも、購入かレンタルか?といった大きな選択肢が最初に立ちはだかってまいります。

実際にお母様方から、振袖の購入とレンタルってどちらがお得なんですか?などと言ったご質問のその先に、振袖を購入した場合って皆さん何歳くらいまで着ていらっしゃいますか?
といったご質問をいただくことがございます。

結果からお伝えしてしまいますと・・・何歳までしか着られませんよ!とか、振袖は何歳までで終わりですよ。などと言った明確なラインがございませんので、先ほどもお伝えしていました通り、独身女性の第一礼装と言われている振袖ですから、実際には独身であれば何歳になっても着てよい!という事になってまいりますね。

とはいっても、実際のところ、独身であってもお嬢様方も振袖を頻繁にご着用になっていらっしゃるのは、20歳代の方が多いようにお見受けいたします。
結局のところ、皆様30歳になられる前に、未婚・既婚に関係なくご着用頂ける訪問着にスイッチなさっていらっしゃるように思います。

sinno家の場合でも、娘は20歳代の前半の頃、ことあるごとに振袖を着用してくれていましたが、いつの頃だったでしょうか・・・?26歳くらいをさかいに一般のお袖の短いお着物に代わっていったように思います。
そして、30歳のお正月に、これが最後だと思うから・・・と言って振袖を着用していたように記憶しています。

振袖を着用する機会は何回くらい?購入orレンタルを考える

振袖とはいってもやはり着る物ですから、こちらにつきましても個人差がございますね。
我が家の娘のように、先輩や友人の披露宴に参加する際は必ず振袖で!というお嬢様の場合には、ご友人や先輩の方の人数分、振袖の着用機会はございます。
披露宴へのご参列という事になってまいりますと、従妹様の人数によってもかなり回数が増える可能性もございますね。

ちなみにsinno家の娘の場合、振袖の着用回数というものは、多分15回を上回って・・・もしかしたら20回を超しているのかもしれません(汗)

ですが、披露宴への参列時にも振袖は着ない!と仰るお嬢様の場合ですと、本当に回数も少なくなってくる可能性がございますね。
前撮り・成人式・卒業式・初詣・顔合わせや結納・・・等になってくるかと思いますので5回程度になってしまうのでしょうか?

着用回数も人それぞれという事になってきてしまいますが、この回数を如何思うかで、購入orレンタルをお考えいただいてもよろしいのではないでしょうか?

振袖の保管やお手入れって大変ですか?

こちらについても沢山の方からご質問を受けていることだと思います。

振袖に限らず、お着物・・・聞いて真っ先に頭にうかぶのが、『保管とお手入れ』なのではございませんか?

普段全くと言ってよいほど実生活の中で使われていない着物です、お嬢様のお祝いに使う振袖となったら尚更気を使われますよね?

確かに昔はkimonoの管理もお手入れもとても手間がかかるうえに、お金もかかることでした。
でも、最近ではそのような面倒で手間がかかって、尚且つお金までかかるようなことは、すべて呉服店にお任せいただいて、お客様は楽に安心を手に入れることが出来るようになっているんですよ♪

ですから、振袖の保管とお手入れがネックになっているのでしたら、是非kimonoしゃなりにご相談くださいね。SDGSな振袖を、何年たっても美しいままで保管出来てしまうようなシステムも充実しています。面倒で時間や手間がかかる保管やお手入れはすべてkimonoしゃなりにお任せくださいね。

いかがでしたでしょうか?

今回は、振袖を選ぶお母様方のお悩みや、今までにとても沢山いただいたご質問について書いてみました。

いろいろな悩みや不安が頭の中でぐるぐるとまわっているような状態だったお母様方も少しだけスッキリしていただけましたでしょうか?

ほんの少しのことでも、振袖やお着物のことでお悩みやご質問などがございましたら創業154年のkimonoしゃなりに聞いてくださいね♪
スタッフ全員で一生懸命お返事させて頂きます♪

和の文化、和の心の日本に生まれてよかった~、
この子と巡り合えてよかった~、お父さんお母さんの娘でよかった~
そして、すべてに愛情を抱いて慈しみ、共に築いてきた20年に感謝!
そんな素敵な沢山のご家族様に毎日お会いできて幸せなお仕事が出来て感謝!
感謝とお礼の気持ちを沢山詰め込んで、一生に一度きりのご成人式を栃木県宇都宮市のkimonoしゃなりがサポートさせて頂きます。
どんなことでも真摯に受け止めて、お嬢様の成人式まで、ご家族様とkimonoしゃなりとの二人三脚状態で、キラキラと輝くような成人式の思い出をつくってまいりましょう!

kimonoしゃなりは大切なお嬢様の成人式をより素敵な想い出にするためにスタッフ一同、心を込めたお手伝い!を心がけております。
お振袖のご試着、似合うお色味を探したい!振袖を沢山の中から選びたい!そう思っていらっしゃる方は、是非宇都宮市の呉服店kimonoしゃなりまでお越しくださいませ。

お振袖無料ご相談会」開催中!
本日より8月31日まで!

新作のお振袖がたくさん入荷しています!

感染症対策のため、完全ご予約制とさせていただきます。
ご試着、ご相談はどうぞお気軽に!

「お振袖無料ご相談会」ご来店予約はこちら

>>お振袖ご相談会のご予約はこちらから24時間受付!



無料お振袖ご相談会、ご来店のご予約はこちらから
ご来店予約フォーム
(24時間ご予約いただけます)

お問い合わせ、お振袖カタログ請求はこちらから
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-352983
(営業時間10:00~18:30 / 水曜定休)

————————————————–

Kimonoしゃなりは日本最大級の振袖専門店グループ
日本きものシステム協同組合の正規加盟店
栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、さくら市、矢板市、那須烏山市、
那須塩原市、大田原市、塩谷町、高根沢町、那須町等、
多くの地域のお客様にご利用いただいております。

創業154年の着物・振袖専門店として
皆さまから愛される店づくりをモットーに
これからも努めさせていただきます。


株式会社福田屋呉服店グループ
Kimonoしゃなり
栃木県宇都宮市大通り1-1-19
TEL:028-622-4329

スタジオかれん 宇都宮大通り店
栃木県宇都宮市大通り1-1-3
TEL:028-623-0753

スタジオかれん 那須塩原乃木参道店
栃木県那須塩原市新南163-580
TEL:0287-39-0753

COCON NIKKO 日光着物レンタル
栃木県日光市石屋町425
TEL:0288-25-6625

楽天市場きものしゃなりすと

お振袖最新トレンドがわかる!おしゃれな髪型、コーディネートが全部見られる!

デジタルカタログを今すぐご覧になりたい方はコチラから!

20周年記念号発刊!圧倒的ボリュームの全50ページ!

>>お振袖パンフレット「HATACHI」を郵送でご請求の方はこちらから!

なりたいイメージが見つかる!
お振袖のコーディネートをチェック!

KIMONOしゃなりがおすすめする
「最新お振袖コレクション」はこちらから!

前撮り撮影でのお嬢様、ご家族様の素敵な笑顔
「お客様ギャラリー」は、こちらからどうぞ!

「着物を通して、ご家族の記念日を忘れられない思い出に」

絶対マネしたくなる素敵な前撮りポーズはこれから撮影のお嬢様必見!

関連記事一覧